スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避妊手術を受けました。

今日の夕方、mirumeちゃんは避妊手術を受けました。

唐突で驚いたかもしれませんが・・・。

火曜日にうんちの量が減り、水曜日に近所の病院に行きました。

そのときは、いつものお腹の調子崩しだろと軽く思っていたのですが、

家に戻ると血尿がみられました。

ものすごく驚き、すぐにネットで調べてみるとやはり女の子うささん特有の病気である

子宮が影響しているのではと疑いました。

かかりつけ医に相談してみるとそこではエコーで検査しても

うささんの症状が見つけにくいとのこと。

逆にそこで何か見つかってしまうと、病状はかなり進行している。

急いで手立てを考え、まずはうさぎのしっぽさんに電話をしました。

家から行ける距離内で病院を紹介してもらい、今朝行ってきたのです。

レントゲンと血液検査から、子宮の腫れで盲腸が縮んでいるように見えました。

先程に病院から連絡があり、無事に手術は終わりました。

食欲も戻れば日曜日にお迎えです。

子宮の異常な腫れなどはなく、血尿の原因はおそらく子宮内膜症ではないかと。

正直、手術はやっぱり止めますと言いそうになりました。

でも先生の話で今薬で止血をしても、遅かれ早かれ

また同じ症状が出るかもしれない。

そのときは、もっと悪いことになっているかもしれない・・・。

不安症で悩み症なわたしは今止めるとどんどん先延ばしにすると思い決断しました。

いつは短い記事ですが、今日は自分の記録のためにも文章にして残します。

先生の説明中に泣いてしまいました。

もっとしっかりしないと。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

頑張って

元気なmirumeちゃん。待ってるからね。

ちゃんと。戻ってきてね!

みゆうさんも、頑張って。

No title

避妊手術を受けられたんですね。
女の子は子宮の病気になる確率が高いので避妊手術を受けた方がいいんですよね。
うちの子たちは受けてなかったんですが、乳腺腫瘍で2回手術を受けたことがあります。
本当に不安でしたが無事でした。
絶対大丈夫です!!
元気に戻ってこられると信じています。

シオンパパさんへ

無事に戻ってきました!
今は体調を観察しつつケージで療養中です。
この1週間、ほんと落ち着かなく出来ればずっとそばで見守れれば良かったのですが・・・。
心配な症状もあったのですが、術後の不安手からくるものだったのかもしれません。

雨音さんへ

雨音さんのうさちゃんは乳腺腫瘍で手術を受けられたのですね。
女の子特有の病気は人間も動物も同じですね。
お腹を切る手術、本当に良く頑張ってくれました。
食欲もないだろうし、術後もお腹が痛っかただろうし、痩せてしまったし傷口も痛々しいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。